西日暮里は攻めます

地域密着型のデリヘルが西日暮里にありまして、ついにデリヘル業界もここまできたな、と思いました。
派遣エリアを狭い範囲に限定することで、派遣されるスピードアップを図ると言うもの。これで短時間の利用の人もすごく増えたそうですよ。
何人もの人を1日にお相手するのも大変ですけれど、効率よくサービスできるのも一理ありかもしれませんね。
ランチタイムや、予定まで小一時間時間がある、などのニッチな時間でもサクッとさっぱりできるのはいいかもしれません。
お店のホームページをのぞいたところ、最速3分できてくれる場合もあります。まさにカップラーメンを作っている時間ですね。
デリヘル店もどんどんお店が増えていて、供給過多状態になっていると言います。
不況や貧困女子、シングルマザーの増加で、風俗で働きたいと言う女性も増えていて、面接に追われるお店もあるとか。
そんな中、じっとお客さんを待っているだけでは何も始まらないので、もっと積極的になるお店が増えているそうですよ。

ちょっとハードな西日暮里のデリヘル嬢

s201012092100
僕はたまにスッキリしたいなと思った時はデリヘル呼んでいるのですが、この前呼んだデリヘル嬢がなかなかハードなテクニックをしてくれましたので、その時の感想をお話したいと思います。今までに西日暮里のデリヘル嬢を呼んだ事がなかったのですが、いつもと違うエリアのデリヘルを呼んでみたかったので呼んでみる事にしました。僕の自宅から少しだけ距離がありますが、デリバリー出来る範囲でしたのでお店からokもらいました。

少し時間かかりましたがデリヘル嬢が到着しました、いかにもエロくてギャルっぽい女性でしたが、外見は予想通りでした。かなりスケベでエロテクニックがハードでした。特に口サービスはもうやばいぐらいでした。どれだけ吸い付いてくるのだよと思っていました。吸血鬼のように僕の精力が吸われていて少し笑えましたが気持ちよかったです。

そして、お待ちかねの素股サービスが来たと思ったら少し違和感がありました。なぜか…入っていました…。彼女は気が付いていないのかわざとやっているのか分からないままですが、言ってしまうと終わっちゃうかもしれないのでそのまま放置してサービスを楽しんでいました。僕がイクタイミングでデリヘル嬢が離れて口でフィニッシュを決めました。
この子凄い…と僕は呆然としていました。男のイクタイミングを察知して中に出されないようにすぐに口に切り替える技なんて出来る人は少ないでしょう。そして、どうして本番してくれたの?と聞いてみると欲求不満だからやりたかったと言っていました。今回だけだからラッキーと思ってねって言われました。スタイルが良い子と出来たのでラッキーと思いました。

西日暮里で散歩

5265252147_029d867800_m
西日暮里駅周辺には公園などが多く存在して、ジョギングスポットとしても言われています。そのジョギングスポットを囲んでいるのがアパートなどの住宅で住心地は評価が高いです。住宅街が多い事からある、産業が商売として儲けているところがあります。

それは風俗店です。人口が多くいるほど、風俗店はお客さんが増えますし、さらにここのエリアは一人暮らしの独身男性が多く住んでいるのです。なので風俗は毎日忙しく繁盛している訳なのです。風俗店のジャンルの中でもデリヘルが主流となっています。一人暮らしの男性はデリヘルを呼ぶのに適しているため、店舗型風俗よりデリヘルのほうが集客がつきやすいそうです。

風俗を経営するグループはデリヘル店を配置するときはこうゆう住宅街を狙ってお店を建てられるのです。風俗もコンビニみたいにお店なので、いかに競合店より集客をつけて売り上げをあがるかが勝負となりそうです。

西日暮里駅周辺の公園を散歩しているといかにも水商売してそうな女性が散歩しているのを見かけます。ミニスカート履いて、谷間が見えるように露出している格好は誘っているのかと言っているように思えます。後日、偶然の事から僕が呼んだ事のあるデリヘル嬢と公園で遭遇しました。少し話をしてみると、やはりここのスポットは風俗嬢の散歩スポットとしても利用されているようです。風俗店が沢山ありますし、そりゃそうかと思いました。